読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピエールさん

f:id:flower74230492:20150408072344j:plain

今日は我が家のピエールさんの写真を。

ピエール・ド・ロンサールというバラのことです。

去年まで、うちの庭にはバラはありませんでした。

育てるなら何がいいか・・・それをずっと考えていました。

バラの花園のような庭にも憧れるけれど、なかなかね。

手入れに入るのも困るようなトゲだらけになるのもどうか・・・と思ったし、あと虫ですね・・・。(私はいつも割り箸で退治します)

これまでにも好きなバラはあり、育てていたのですが、枝の形状とかもちろん花とか色々考えていて、結論に至ったのがコレでした。

去年、ダンナさんが自分で溶接してバラのアーチを作ってくれました。(何者?!)

これなら手入れもしやすいかもしれないし、ここだけにバラを植えようと。

去年、この花の季節が終わってから植えつけたので、今年が初めての春。

どうだろ~?

たくさん花を咲かせてくれるといいのだけれど。

白からピンクへとグラデーションかかった色味の花が咲くはずです。

私、こういう色味も好きなんです。

選びに選んだつもり(^^;)

f:id:flower74230492:20150409072210j:plain

庭で咲いていたヒヤシンス。

もう、ほとんど終わりかけていたので、最後の2本。

お花の教室で、このヒヤシンスの花を一輪ずつ外して、ワイヤーに通し、リボン型のブーケを作ったことがあります。

いつかまたそういうのを再現したく、庭のあちらこちらに球根を仕込んでいます。

そのためにはたくさん育てるべきと思い、目立たない場所にも植え込んでいるのです。